初期段階である黒ニキビ、白ニキビとは

MENU

初期段階の黒ニキビ、白ニキビのケアの方法は?

ひと言にニキビといっても、いろんな種類があります。

 

あごやフェイスラインにできやすいニキビには、メルラインがオススメです。

 

それぞれの特徴や進行具合を知っておくことによって、その種類に合った対処を行うことが
出来るので、よく悩まされているという人はぜひとも知っておくことをおすすめしたいと思います。

 

ここでは、黒ニキビと白ニキビについて紹介したいと思います。

 

これらは進行具合としては初期段階なので、この時点で適切な処理をしていくことによって、
悪化していくことを防ぐことができるので、この時点で何とか治していきたいものです。

 

初期段階でメルラインを使用して悪化を予防するのも1つの方法です。

 

まず、色ニキビについてですが、古くなった角質が毛穴に詰まっている状態です。

 

よって、まだ炎症もしていませんし、痛みもほとんど感じることはないと思います。

 

しかし、痛くないこともあって、見た目が気になり、触ってしまう人が多いので注意が必要です。

 

触ってしまったり、無理に潰そうとしたりすることで進行してしまう可能性があるのです。

 

正しい処理としては、毛穴をきれいに洗浄すること、そして洗浄後はしっかりと保湿をすることです。

 

メルラインなら、保湿成分をたっぷりと含んでいるので洗顔後のケアに最適です。

 

しかし、しっかりと落とそうとゴシゴシを洗い落とそうとすると、かえって悪化してしまうので、やさしく
丁寧に洗浄するように気を付けなければいけません。

 

次に黒ニキビですが、汚れの詰まりなどで毛穴が開いてしまい、そこに皮脂が溜まってしまって
酸化することによって黒く見えている状態です。

 

この場合も、きれいに洗浄して汚れや詰まっている皮脂を落としていくことで改善していくことができます。

関連ページ

大人ニキビと吹き出物の違いは?
大人ニキビと吹き出物はどう違うのでしょうか?呼び方が違うと原因や対処法にも違いがあるのか、どちらもメルラインでケアできるのかを見てみましょう。
吹き出物は顔以外に、背中にもできるの?
顔以外に背中にもできやすい吹き出物の原因を知ることで、予防するための方法が分かります。それは入浴時にポイントがあります。
吹き出物の原因や症状などの特徴は
吹き出物の原因や症状などの特徴や気を付けなければならないことを知ることで、悪化させないようにしましょう。
ニキビが同じ場所に繰り返しできる理由
ニキビができやすい場所には特徴があり、同じところに繰り返しできるのには理由があります。理由を知ることとメルラインを使用することでニキビのできにくい肌を作りましょう。