肌に合ってない化粧品がニキビの原因に

MENU

肌に合っていない化粧品がニキビの原因になることも

男性にはあまり縁がないかもしれませんが、女性にとって化粧品は肌の状態を保つために
必要不可欠なものであり、特に化粧をする女性にとっては化粧をすることによって受ける
肌のダメージを少しでも減らすために化粧品を使用することは大切なことです。

 

人の肌質には大きく分けて三種類あり、一つは脂漏性肌といって皮脂が
たくさん分泌されやすい肌質のことで顎ニキビを作り出す原因とも言われて
いますが、これは女性と比較すると男性の方が多い特徴があります。

 

これは女性ホルモンの一種であるエストロゲンというホルモンが男性に比べると
女性に多く分泌されているのが特徴としてあり、このエストロゲンには皮脂の
生成を抑制する作用があるので結果として皮脂が少なくなるわけです。

 

そのため、女性は乾燥肌や敏感肌タイプの人が多くなっているわけですが、
皮脂の分泌が少ないからといって顎ニキビができないというわけではなくむしろ
乾燥や敏感肌になることによって顎ニキビができる可能性が高くなってしまいます。

 

化粧をすることによっても乾燥や敏感肌になりやすいと言われていますが、
これは化粧に含まれている成分だけでなく化粧を落とす際に使用する
クレンジングが肌の保護機能まで洗い流してしまうことが理由となっています。

 

顎ニキビができて悩んでいる場合はできるだけ保護機能である成分を流さないように
する必要があり、肌への負担が少ないクレンジングや化粧水、乳液の使用が必須になります。

関連ページ

顎ニキビを潰すことで起こる様々なデメリット
顎ニキビを潰すと、炎症を起こしたり跡が残ったりと様々なデメリットがあります。顎ニキビを潰さずに、メルラインでのケアをオススメします。
ニキビを悪化させる間違った洗顔
間違った洗顔をすることで、ニキビが悪化してしまうことがあります。正しい洗顔をし、ニキビの悩みを改善しましょう。
ストレスをためないように注意する
ストレスによるホルモンバランスの乱れが吹き出物の原因になることがあります。自分なりの発散方法を見つけてストレスをためないように気を付けましょう。
腸内環境を整えることで吹き出物が防げるの?
腸内環境を整えることは体にとってたくさんの良いことがあり、その中の1つに吹き出物の予防もあります。老廃物を外に出すことで、肌をキレイに保てるのです。