顎ニキビを潰すことのデメリット

MENU

顎ニキビを潰して起こるデメリット

顎ニキビは皮脂や膿が先端部に溜まることによって炎症を起こしている
湿疹の先端部が白っぽくなっていることも少なくなく、これが気になる人の中には
メルラインを使う前に自分で潰してしまって中身を出す人もいます。

 

顎ニキビを潰すことによって体にとって不要な皮脂や膿を出すことができる
というのは肌にとってメリットがあるように思えますが、ニキビを潰してしまうこと
によって痕になる可能性があります。

 

そのため、顎ニキビが出来て白くなっていても絶対に潰すのではなく放って
おくことが大切で一度潰すようになると無意識で潰してしまうようになり、
知らない間に負担をどんどんかけてしまうことがあります。

 

また、ニキビを潰すことによってそこから手についている細菌などが入り込む
ことによってさらなる炎症を引き起こしてしまう可能性もあります。

 

ピンセットを使用して潰すことによって直接的に手が触れることなく潰すことは
できるものの、どちらにしても顕著なニキビ跡として残ってしまう可能性があります。

 

メルラインなら、ニキビ跡をケアする成分も含まれています。

 

対策としては洗顔クリームを使用する方法がおすすめで、顔を洗うときでも
良いので洗顔料を人差し指にとって白くなっている部分をなぞるように
ゆっくり洗うと毛穴から皮脂が少しずつ取り除かれていきます。

 

洗顔後はメルラインでのケアをおすすめします。

 

洗顔クリームを使用しているので黴菌が入ってしまうリスクは少ないことに加えて
指で少しずつ毛穴を広げることなく皮脂や膿を取り除くことができるので
負担をかけることなく対策することが可能になります。

関連ページ

ニキビを悪化させる間違った洗顔
間違った洗顔をすることで、ニキビが悪化してしまうことがあります。正しい洗顔をし、ニキビの悩みを改善しましょう。
肌に合ってない化粧品を使用することとニキビの関係
肌に合ってない化粧品を使用することで肌の機能が落ち、ニキビの原因になっていることがあります。そのため、自分の肌に合った、負担の少ないものを知ることが大切です。
ストレスをためないように注意する
ストレスによるホルモンバランスの乱れが吹き出物の原因になることがあります。自分なりの発散方法を見つけてストレスをためないように気を付けましょう。
腸内環境を整えることで吹き出物が防げるの?
腸内環境を整えることは体にとってたくさんの良いことがあり、その中の1つに吹き出物の予防もあります。老廃物を外に出すことで、肌をキレイに保てるのです。